環境への取り組み

エコアクション21とは

エコアクション21

エコアクション21とは、環境への取り組みを効果的、効率的に行うための仕組み・実際の取り組み・継続的な改善・結果の公表について環境省が策定したガイドラインです。

当社の取り組み

当社では、エコアクション21ガイドラインに基づき、「二酸化炭素排出量」、「廃棄物排出量」、「水使用量」の削減に取り組むとともに、社会貢献についても積極的にかかわってまいりました。その活動を審査して頂いた結果、平成23年1月25日、エコアクション21認証登録して頂くことができました。エコアクション21認証登録企業として、今後も環境への取組みを積極的に進めて参ります。

環境経営・社会貢献

従業員教育

従業員教育

入社1年目に愛知県産業廃棄物協会主催の講習に参加し、産業廃棄物の基本を学習。その後も産業廃棄物の処理について日々勉強しています。

障碍者の力を活用

愛知県内A型事業所と連携し、現在約10名の方に場内業務に従事していただいています。少量多品種という廃棄物の抱える課題を解決するには、人による仕分けがどうしても必要となります。

障碍者の力を活用

環境保護活動

環境保護活動

年2回、地域清掃作業へ参加するほか、ラムサール条約登録地である藤前干潟の廃棄物撤去作業に参加し、周辺地域の環境美化に努めています。